レスべラトロール   4Lifeリオヴィーダに含まれる話題の成分

テレビ番組や健康情報誌などで特集され、いま話題を集めている健康成分「レスベラトロール」。

その中でも特に品質の高いブドウ/ベリー由来のトランス型レスベラトロールが、

リオヴィーダ・トライファクターには一日の摂取目安量30mlあたりで320mg以上と、豊富に含まれています。

4Life社は5年間の歳月をかけて、リオヴィーダを開発しました。

アメリカではトランス型レスベラトロールを100mg以上積極的にサプリメントで摂取する多くの人たちがいるようです。(シス型もあるがトランス型の方が良い)

食品に含まれるレスベラトロール含有量

ブドウ果皮

0.150.78mg/100g

赤ワイン

0.25.8mg/L

ピーナッツ薄皮

0.180.71mg/100g

4Life ・ リオヴィーダ

320.1mg/30ml

4Life ・ リオヴィーダ ジェル

337.2mg/30ml

米国アドバンスド・ラボラトリーズ社による検査結果。1日あたりの摂取目安量30mlとして分析しています。

話題の成分「レスベラトロール」とは?
赤ワインの原料となるブドウの皮や種子、ピーナッツの皮などに多く含まれるポリフェノールの一種。フランスに住む人々の中には、高脂肪の食事を摂るにもかかわらずいつまでもイキイキとしている人たちが多いことから、彼らの食生活と健康の関係が多く研究されてきました。そうした研究の中から若々しさのカギを握る成分として注目を集めているのがレスベラトロールです。


もどる